ログハウスの施設・店舗集

キットハウスのカフェをオープン
画像説明文
オーナーは「キットハウスを使ってお店を実際に開いている方を見たりしてイメージを膨らませ」自身で建てたキットハウスで店を作ることを決めたのだった。
お菓子の家の遊び心
画像説明文
「子供たちに大評判の、ログの駄菓子屋さん」。ログハウスにしてから売り上げは確実にアップしましたねと顔をほころばせるオーナー。
Iターンログ物語
画像説明文
東京都八王子市でピザ屋を経営していたノボシェフが、50を過ぎてから御代田にログを建てた。
白馬に建つ自作のログハウス工房
画像説明文
クラフト工房「ネイチャーハウス」は、鴨田さんが地元の大工さんの力を借りながら自作した、ハンドカットのログハウスだ。
木の香りいっぱい。ログハウスの保育園
画像説明文
大人にも子供にも大人気。群馬県吉井町 に誕生したポスト&ビームの保育園。園内は 木の優しさに包まれた遊び空間が広がる。
ログハウスファンが通う人気のカフェ
画像説明文
カントリーを聴きながら緩やかな時の流れを 楽しめるカフェ“おじいさんの古時計”。ログハウスファンが集う人気のスポットだ。
サーファー達の心の故郷
画像説明文
九十九里ビーチラインに建つ、ログハウスのレストラン「シーソング」。オーナーは数えきれないほどのサーファーたちをこの地で迎えてきた。
繁盛店はログハウス那須高原「夢見鳥」
画像説明文
本格的ホテルブレッドから親しみのある惣菜パンまで 誰からも愛されるパンが常時約100種類。今日もたくさんの人が集まる繁盛店。
イタリアの蔵をイメージしたP&B
画像説明文
おしゃれなレストラン?実はログの美容室。ヨーロッパの石造り建築のような印象を受けるが、中に入ると、それが何本もの太いダグラスファーを使った木の建物であ る。
カフェレストラン「オレゴン・トレイル」
画像説明文
「自然に囲まれているので、その景色が眺められるように眺めのいいように開口部を広く希望。デッキに半円形に張り出した窓は最高ですね」とオーナー。
アメリカンログハウスの洋食レストラン
画像説明文
杉林に囲まれてオープンから10年。木のぬくもりと美味しい料理が口コミで人を呼びリピーターの訪れる人気レストランになった。
ログハウスならではの住みやすさ
画像説明文
田園風景が広がる場所に建てられ、山間とは違う住みやすい住宅となっている。ログハウスの外観は、ビックボックス特有の折れ屋根が大きく、離れた所から見ても、一際目を引く仕上がりをしている。
ペンション&ログホテル  ミーティア
画像説明文
あせらずに1本1本組み上げてつくったのは、 レッドシーダーの香りに包まれるログホテル。田舎暮らしに憧れて引越してきた家族が営むログホテル。
宝箱のような小さなショップ
画像説明文
ショップコンセプトは「田園のおしゃれ工房」。絵本から抜け出たようなログハウスに、1点もののハンドメイドのアクセサリー、インテリア小 物等個性的なさまざまな品が並ぶ。
迫力満点の丸太小屋で焼肉
画像説明文
迫力の丸太を目の前に、料理が楽しめるのも「ろぐ亭」の魅力。店内の内装は、木のやわらかさに合ったものをと、オーナーが設えている。
明るさと居心地のいいP&Bの店
画像説明文
開発の進む郊外住宅地の一画に建つカフェ・レストラン「オフ ・ロード」。オーナーが、約15年の卸売り業を辞めて開いた店だ。
提案型メモリアルアートの家
画像説明文
メーカーの話から『これなら心が癒される』。キットとしていくつかのタイプがありましたが、こちらから もいくつか要望を出させていただき、今の店が完成したんです。とオーナー。
センスが光る癒しの空間
画像説明文
「丘の上から景色を一望できるような場所にログハウスを建ててみたかつたんです」。奥様の仕事場であるエステサロンはアジアンなイメージで統一され、置かれている雑賞などもすべて奥様がセレクトした。
ログハウスに変えて伸びた客数
画像説明文
クルマもよく通る国道沿いのショップの中でも、ログハウスで営業している「ポンポネット」には、誰でも気になり一度は訪れたくなる。
贅沢な物置をセルフビルド
画像説明文
外観のウッドテイスト溢れた丸太のモチーフは、見ていて迫力がある。屋根には、このケロログに似合うウッドシェイクを収り付けている。

【特集】




このページの先頭へ